バイナリーオプションのルールの特徴

バイナリーオプションの醍醐味はなんと言っても二者択一という単純明快なルールですよね。
為替相場が現時点より上がるか下がるか。
バイナリーオプションぽく言うと、「HIGH」か「LOW」かですね。
この二択をすれば良いだけなので、投資初心者でも十分に楽しむことができる画期的な投資法だと思ってます。

ただし、このルールは国内では適用されていないというのはご存じでした?
二者択一ルールが採用されてるのは現状海外サイトのみになるんです。

2013年の8月1日より国内のバイナリーオプション業者は規制が入りました。
本当にここ数年のお話なので、びっくりする人もいると思います。
私も実際にびっくりしましたからね…規制が入るかもという噂はありましたが、まさか本当に規制が入るとは、、、

その国内規制は二者択一、短期決済というバイナリーオプションの最大の特徴を失うことになってしまいました。
日本では法律でギャンブルが禁止されているので、このシンプルなルールはギャンブル性が高いとみなされてしまったんですね。
国内業者は二者択一も短期決済も採用されていないというのが現状です。

しかし海外業者に関しては、運営しているのが海外なので日本の法律は適用されません。
したがって、このルールを推している業者は海外サイトになります。
現在に至っては海外サイトと言っても日本語対応になっています。
それだけ日本と言うマーケットに力を入れている証拠でもありますよね。

もし二者択一と短期決済というバイナリーオプションの最大の特徴を体感したいのであれば、迷わず海外サイトをおすすめします。

海外業者の魅力